ゆかり整体整骨院トップページ > 姿勢分析

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する 季節の変わり目

2019.09.30

もう9月も終わり、もうすぐ10月ですね。

一年もあと2か月で終わりますが、この時期は季節の変わり目で体調を崩しやすいです。

特に発熱など風邪の症状は起こりやすいとされており注意が必要です。

一般に37度の体温を超えると発熱状態にあると言われていますが、人間の体温はなぜ約37度にたもたれていれるのでしょうか?

実はハッキリとした答えはまだ出ていませんが、推測はできます。

人間の体温が42度を超えたとき体に起こる危機的状況としてタンパク質の死滅が始まります。

例えば焼肉に行ったときに赤い色の生肉に火を通すと茶色くなっていきます。

あれは焦げていってるのではなくタンパク質が死滅していってるのです。

なのでなんとしても42度近くに体温があがることを阻止しなくてはいけません。

基本的には体温の高い方が代謝が活発に行われるため身体には良いです。

しかし、先ほど申し上げたように42度まで高くなると命が脅かされます。

では、人間の体温はどうやって調節されているのでしょうか?

それは脳にある「視床下部」の働きです。

冬など外気が寒いときは視床下部は身体中の血管を細くして熱が体外に放出されるのを食い止めます。

逆に外気が暑いときは皮膚の汗腺を開き熱を体外に放出しようとします。

視床下部は自律神経の中枢であり、体温の標準を決め、ありとあらゆる方法を使い体温を一定に保ちます。

季節の変わり目で発熱は起こりやすくなりますが、この時すぐに解熱剤を使わない方が良いという説があります。

なぜなら東洋医学では体内環境は季節により変化すると言われており、季節の境目で起こる発熱は身体をリセットさせ、次に訪れる季節に合わす為の作業の為、無理に熱を下げると身体がリセットされず、季節に合っていない状態のまま新しい季節を迎える為体調不良が続いてしまうことになるのです!

体内環境の変化も現れる時期がこれからやってきて、免疫力が低下する恐れがあるのでウイルスなども体内に入ってきやすくなります。

その為、日々の身体のメンテナンスは必ず必要になります。

皆様も風邪など引きませんように日頃からの体調維持には注意して頂いた方はよろしいかと思います。

 

Google検索

泉南郡熊取町 整骨院

お問い合わせや予約の電話、またご来院時に道に迷わないように

上記クリックして頂ければ便利です。

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する 姿勢の歪み

2019.08.13

現代人はスマートフォンという誰でも気軽にいつでも、何処でも情報や娯楽を手に入れる事ができる時代になりました。

総務省の調査によると個人にスマートフォンの保有率は71.8%であり、国民の大半がスマートフォンをもっている時代なんです。
便利な時代になったことは喜ばしい事ですが、その裏で「スマホ依存」なる言葉も生まれ、スマートフォンの使い過ぎによる健康被害も問題になっています。
もちろん、ゆかり整体整骨院が健康の指標としている姿勢のバランスにも大きな影響を与えているのが現状であり、スマートフォンだけが原因ではありませんが、同じ姿勢を長時間続けてしまう可能性があるスマートフォンの見過ぎが及ぼす身体への影響と改善策。
姿勢の観点から見させて頂くとスマートフォンやパソコンを長時間見続けると猫背になりやすいという特徴があります。
猫背になると身体にはどのような影響が表れるのでしょうか。

まず、猫背になると太りやすくなると言われています。本来使うべき腹筋や背筋が運動不足になり、代謝が悪くなり脂肪がつきやすくなります。
猫背になって立っている姿勢や座っている姿勢で重心を置く位置のバランスが悪くなると骨盤が歪み、内臓の位置が下がってお腹が出やすくなるという状態になります。

そこから、腰痛・肩こり・頭痛・浮腫みなど生活に支障をきたす症状が現れる原因となっていくのです。
そして何より気を付けなくてはいけないのが、酸素不足です。
猫背になると内臓が本来収まっているはずの位置がずれ、内臓に圧迫が加わります。
肺や心臓がずっと圧迫されると呼吸が浅くなり、軽度ではありますが、脳が酸欠状態に陥ってします。
脳が酸欠になると上の空になったり無意識に意識を失っているなど非常に危険です。つねに睡眠不足を感じる方などこのような事が起きていないか要注意です。

この様に姿勢だけを取ってみてもスマートフォンの見過ぎにより姿勢のバランスが崩れる事により起こる肩甲被害は問題です。

どのような改善方法があるのでしょうか。
まずご自身がスマートフォンを見ている時の姿勢を見てみましょう、多くの場合スマートフォンを見ている時の悪い姿勢はこのような姿勢です。
1.画面を凝視するため頭や肩が前に出る
2.背中や腰が丸くなる
3.骨盤が後ろに出る
4.足を組む
この様な姿勢が2~3時間続くと身体のバランスはもちろん崩れてきます。
こういった姿勢に気を付けて
1.背もたれにもたれない
2.スマートフォンを顔から30センチほど離す
3.肘から手の甲が一直線になるように意識してスマートフォンを持つ
4.もう一方の手でスマートフォンを持った腕を支える
この様に姿勢を意識するだけで猫背の改善になります。

特に中高生のお子様をお持ちの親御様はご自身のお子様の姿勢に十分注意してあげてください

Google検索

泉南郡熊取町 整骨院

お問い合わせや予約の電話、またご来院時に道に迷わないように

上記クリックして頂ければ便利です。

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

https://www.ekiten.jp/shop_6770676/

ゆかり整体整骨院Facebook

https://ja-jp.facebook.com/

%E3%82%86%E3%81%8B%E3%

82%8A%E6%95%B4%E4%BD%93%

E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-738480969545823/

#熊取で口コミの多い整骨院#出張治療もお任せ#鍼灸#骨盤矯正

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する 吸玉とは?

2019.06.10

吸玉療法とは、皮膚を陰圧で吸引することにより
血の流れを良くする療法です。

吸玉の使い方も疾患によって色々な分類があります。
その中の2種類の方法について説明させていただきます。



まず1つ目

•全身療法

慢性疾患や健康維持、疲労回復の場合に行う療法です。
全身療法をすることで身体が疲れにくくなる傾向があり、
自覚症状がある方はより効果に気づきやすいです。

疲れが抜けにくい方が身体のメンテナンスとしてや
慢性疾患の方にオススメです。

全身の調節をするので、脊柱にある末梢神経調節にも作用し、
仕事や学業が忙しくなかなかリラックスする時間がとれず、
自律神経が乱れてる方にも効果があります。



2つ目

•筋肉関節疾患

筋肉や関節の疾患(経筋)に対して、強い鎮痛効果があります。

特に筋肉の痛みや痙攣などに即効性があり、
吸玉療法を定期的に行うことで症状が薄れていき、
完治に近づいていきます。

他にも腰痛(ぎっくり腰や疲労痛)、膝関節痛、肩こり、
足のこむら返りなどにも効果があります。



上記の症状でもあった肩こりは特にほっておくと
危険な症状なのです。

・めまいや頭痛、耳鳴りなど

・精神的症状
(集中力低下、思考減退、情緒不安定、睡眠障害、心臓神経症)

仕事のストレスやパソコン業務、製造業の方々に多くでてきます。

なのでこのような症状が出てきだしたら
近くの整骨院に行くことをオススメします。

またリウマチ性関節炎にも効果あり、
鍼灸も併用して痛みを寛解することが可能です。
さらに寝違え、頚椎症、五十肩、肋間神経痛、
背部痛、坐骨神経痛にも効果はバツグンです。

特に坐骨神経痛では原発性の起因に寒冷、瘀血があるので
吸玉との相性は良く、即効性があります。



では、次に内科疾患と皮膚疾患について

①内科疾患

吸玉療法は呼吸器疾患、胃腸疾患、自律神経失調症、
便秘、下痢などの内科疾患にも効果を発揮します。

内科疾患でも一番多く昔から施されてきたのは風邪の治療です。
症状としては悪寒、発熱、頭痛、鼻づまり、咳などがあります。
大椎などの経穴に取穴すると緩和する作用があります。

また慢性気管支炎の治療にも用いられ、
内服薬では治らなかった咳が吸玉療法で
顕著に少なくなった例も報告されています。

軽微な精神的ストレスや怒り、労働での動悸、
息切れ、呼吸困難、頭痛、目眩、耳鳴り、
不眠、多夢など多彩な症状を起こす
自律神経失調症に対しては
当院でもよく施術する吸玉療法の1つです。

②皮膚科疾患

帯状疱疹、慢性湿疹、蕁麻疹、ニキビ、
表在性皮膚化膿性感染と皮膚潰瘍の治療にも効果があります。

帯状疱疹では治ったあとの神経痛は吸玉療法と
鍼灸治療の繰り返しで完治しました。

病巣にたいして陰圧効果が血流障害を取り除く効果があります。



どうでしょうか?吸玉の色々な効果や効能を
わかってもらえたでしょうか?

この機会に是非、吸玉療法をまずは一度やってみましょう。





Google検索

泉南郡熊取町 整骨院

お問い合わせや予約の電話、またご来院時に道に迷わないように

上記クリックして頂ければ便利です。

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

https://www.ekiten.jp/shop_6770676/

ゆかり整体整骨院Facebook

https://ja-jp.facebook.com/

%E3%82%86%E3%81%8B%E3%

82%8A%E6%95%B4%E4%BD%93%

E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-738480969545823/

#熊取で口コミの多い整骨院#出張治療もお任せ#鍼灸#骨盤矯正

「泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する からだのゆがみ肩の痛み」

2019.03.01

こんにちは!ゆかり整体整骨院の青木です。
今回は「身体の歪みからくる肩の痛みについて」です。

身体の歪みは日頃何気なく行なっている動作や姿勢など。
身体の使い方によって出てきます。
カバンを同じ側の肩にかけたり、重い荷物を持つ時はいつも同じ側の腕だったり、同じ側の筋肉に負荷がかかり続けるとその筋肉は硬くなり、それが繰り返し行われることで筋肉が骨格を引っ張り、身体の土台である骨格自体の歪みを引き起こしてしまいます。

これ以外にも、寝る時はいつも同じ方向を向いたり、パソコンをする時やテレビを観る時に椅子に座る時はいつも同じ側に体重をかけてもたれていたり、荷物を持ったり力を入れて使うときだけでなく、こういった姿勢の維持にも、知らず知らずの内に身体の筋肉は使われているのです。

片方だけに負荷がかかると、左右の肩の高さが違う。片側の腕だけ内に巻いている。まっすぐ立っているつもりでも身体が傾いていると言った事が出てきます。

肉眼で見るよりも写真などを撮ると、自分でも客観的に見ることが出来ます。

歪みがただの歪みだけで、美容面だけの悩みで済むといいのですが、筋肉が硬くなり身体が歪むことで、痛みや痺れを引き起こしてしまう事にも繋がります。

普段の身体の使い方などは、癖となっていますので、改善するといってもなかなか難しいものです。
そういう時にはストレッチがおススメです。
勿論、先ほど例に挙げたデスクワークや車の運転など同じ姿勢が長い方にも効果的です。

鏡などでまず自分の姿勢を良く観察してみましょう。

①上がっている方の肩を反対側の手で抑えて、抑えている方と逆に顔を向けましょう。

②続けて手で抑えたまま、抑えた方の斜め上を見上げ、首の後ろをストレッチします。

③次に両手を身体の後ろで組んで、そのまま後ろに伸ばし、胸の前の筋肉をストレッチします。

身体が固まってきたなと感じたら、まめにストレッチする習慣をつけましょう!

 

Google検索

泉南郡熊取町 整骨院

お問い合わせや予約の電話、またご来院時に道に迷わないように上記クリックして頂ければ便利です。

 

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

https://www.ekiten.jp/shop_6770676/

ゆかり整体整骨院Facebook

https://ja-jp.facebook.com/%E3%82%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E6%95%B4%E4%BD%93%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-738480969545823/

#熊取で口コミの多い整骨院#出張治療もお任せ#鍼灸#骨盤矯正

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する「側弯症とは?いつから施術が必要?」

2018.12.08

「側弯症。いつから施術が必要?」

「子供が学校の定期検診で側弯症の疑いがあるって言われたんやけど、どうしたらいいんかな?」

そういった相談を受ける事がありました。

学校の健康診断で「脊柱検査」というものがあります。モアレテストとも言われるこの検査。簡単に言えば背骨が真っ直ぐになっているかどうかの検査です。

背骨は正常であれば、横から見るとS字状のカーブになっていて、後ろから見ると真っ直ぐな状態です。

これが「側弯」という状態になると、横からみたS字状のカーブが崩れ、後ろから見た背骨の状態は片側に傾いたり、捻れたりと背骨が歪んだ状態になってしまいます。

側弯症が進行すると、見た目上の変形の他に、腰痛や背部痛・神経痛・ひどくなると肺が圧迫されて呼吸困難になるケースも。

背骨は椎骨という骨が24個、縦に並んで形成されていますが、この椎骨を積み上げた時に出来る上下の傾きは正常ではほぼ0度です。

傾きが10度以上になると側弯と判断されます。

側弯症は原因や過程により、様々な種類に分けられますが、1番多い側弯症は突発性側弯症と言われ、原因は不明で女性に多く、思春期になると急に進行するパターンが多い為、傾きが20度から25度以下の軽度の側弯症でも経過を観察するために定期的な診察が必要になります。

25度から35度の側弯症に対しては、装具をつけた治療が行われます。これはこれ以上、変形の進行を防止する為に行われます。

35度以上になると手術の適応となります。

側弯症は早期治療開始で予防できると言われています。

側弯症の変形がひどくなる要因として、身体を支える筋肉のバランスの悪さ・関節に負荷のかかる姿勢の悪さが挙げられます。

これらをチェックしながらトレーニングやストレッチなどで、自身の身体と向き合っていく必要があります。

学校の検査で引っかかった。

側弯症で悩んでいる。

ケアの仕方がわからない。

相談だけでも受け付けています。

疑問を解決できたらと思いますので、気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

骨盤矯正というと

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

https://www.ekiten.jp/shop_6770676/

ゆかり整体整骨院Facebook

https://ja-jp.facebook.com/%E3%82%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E6%95%B4%E4%BD%93%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-738480969545823/

#熊取で口コミの多い整骨院#出張治療もお任せ#鍼灸#骨盤矯正

緊張性頭痛と整体

2018.07.03

こんにちは!

ゆかり整体整骨院の青木です。

 

今日は緊張型頭痛・慢性緊張型頭痛と整体で改善できる症状と効果について。

緊張型頭痛は男性よりも女性に多く、頭痛のなかでも最も多い頭痛といわれています。偏頭痛(片頭痛)や群発頭痛に比べ症状が軽く、日常生活においても支障を及ぼすほどの症状は少なく予後良好な頭痛です。しかし、頻繁に再発したり、慢性化すると日常生活にも支障をきたし、外出を控えたり、仕事を休業せざるをえない人もいます。
痛みは主観的なものなので、本当のつらさは本人にしかわかりません。

ここでは、緊張型頭痛を改善したい方に整体で改善できる症状と整体効果をご紹介します。

*緊張型頭痛の症状*

緊張型頭痛にはさまざまな症状があります。

一口に緊張型頭痛と言っても、痛みの強さや種類など人それぞれ違います。

たまに痛くなるという人もいれば、慢性の緊張型頭痛に悩まされている人もいます。

そして、頻繁に頭が痛くなるというのは日常生活に支障がでるだけでなく精神的にもつらいものです。

緊張型頭痛の主な症状

頭痛の持続時間:30分〜7日間持続
偏頭痛(片頭痛)のようにズキンズキンと脈打つような激しい痛みではなく、頭が締め付けられるような鈍い(重い)痛み
頭全体や後頭部が痛む
頭痛の強さは軽度~中等度で寝込むほどの症状は片頭痛に比べて少ない
偏頭痛(片頭痛)のように歩いたり、動いたりしても痛みが強くなることはない
偏頭痛(片頭痛)のような前兆(目の前がチカチカするなど)や嘔吐がない
その他に、めまいやふらつき、体がだるくなるなどの症状があります。

また、偏頭痛(片頭痛)と併発したり、肩や首のこりを伴うことが多いのも特徴です。

*緊張型頭痛の原因*

緊張型頭痛も偏頭痛(片頭痛)と同じようにいくつかの説があるものの原因は未だ明らかになっていません。

緊張型頭痛のメカニズムは明らかにされていませんが、緊張型頭痛の発症・慢性化と関係があると考えられているものには以下のようなものがあります。

緊張型頭痛を引き起こす2つのストレス

緊張型頭痛は別名ストレス頭痛とも呼ばれ、精神的・身体的ストレスが頭痛の発症に関与しているといわれています。

緊張、不安、うつ、運動不足・うつむき姿勢、あるいは口・顎部の機能異常が、緊張型頭痛の発症に関係します。

精神的ストレスと緊張型頭痛

緊張型頭痛を引き起こす要因としてストレスによる精神的緊張があります。

ここでのストレスとは、不安や心配事などの精神的なストレスです。

過度のストレスや精神的緊張が中枢神経や、交感神経の働きを乱し頭痛を誘発すると考えられます。

身体的ストレスと緊張型頭痛

運動不足や長時間のうつ向き姿勢、不眠などにより頭、首などの筋肉(頭部筋肉群)が緊張します。

筋肉の緊張とは筋肉が収縮した状態です。筋肉が収縮すると血管が圧迫され血流が不足します。

そして、この筋肉の収縮(こり)や血流不足が頭痛を引き起こすと考えられます。

*緊張型頭痛と整体*

病院では、主に薬物による痛みの緩和を目的とした治療をおこないますが、整体では、痛みを引き起こす原因の筋肉に直接アプローチします。

緊張型頭痛の人に共通しているのは頭部周辺の筋肉の緊張です。

緊張型頭痛の人は顎やこめかみの筋肉をはじめ、首や肩の筋肉などが硬く緊張しています。

この無意識に緊張している筋肉を緩めることができれば緊張型頭痛を改善することができます。

筋肉が緊張して過度に収縮すればするほど痛みは強くなり、筋肉の弛緩不全(収縮して元の状態に戻らない)が続けば、症状は慢性化します。

整体では、何らかの原因(きっかけ)で過度に緊張した筋肉に直接アプローチして痛みを改善します。

整体は、緊張して硬くなっている筋肉を緩め、体を「自然に治る状態」にするのが目的です。

緊張型頭痛をはじめとする体の痛みは身体の状態(コンディション)の問題です。

緊張型頭痛の人は、単純に、頭が痛くなる状態(コンディション)なだけです。

頭が痛くなるコンディションを痛くならないコンディションに変えるのが整体です。

ちなみに、筋肉にアプローチするというのは、頭痛体操やストレッチ、マッサージなどと共通しています。

頭痛体操やストレッチ、マッサージも目的とやり方を間違えなければ痛みは改善します。

ただし、筋力をつける、筋肉を柔軟にする、筋肉をほぐす目的で行っても痛みは改善しません。

目的はあくまでも、無意識に入っている力を抜く、緊張している筋肉を緩めることです。

*整体で改善できる症状と整体効果*

整体では診断名で痛みを判断することはしません。

緊張型頭痛も偏頭痛(片頭痛)も、その人の痛みの感じ方や筋肉の状態(動きや硬さ)などをみて判断します。

こめかみが痛い、後頭部が痛い、肩がこる、首が痛いなど、さまざまな症状がありますが、痛みの場所が変わるだけでアプローチの仕方は変わりません。

こめかみが痛いときはこめかみの痛みに影響する筋肉を緩め、後頭部が痛いときは後頭部の痛みに影響する筋肉を緩めます。

整体で改善できる緊張型頭痛の症状

整体で対応できる症状は、外傷(けが)・腫瘍・感染症・内科系疾患等を除く筋肉に関する症状全般です。

筋肉・腱・靭帯の痛み、こり、しびれ、違和感、動き(可動域)を改善します。

具体的には、首の付け根の痛み。振り向きずらい。上や下が無傷らい。など、力を入れると痛い、動くと痛い、動かない、動きずらいという症状です。

また、緊張型頭痛では、頭や首、肩だけ痛いというケースは少なく、多くは、鎖骨周辺、肘や手首にも痛みがあります。

これらの緊張型頭痛に影響を与えている筋肉の緊張を緩めることが頭痛の再発、慢性化を防ぐ鍵になります。

整体では、一部の痛みだけを見るのではなく、体全体を見て施術を行います。

体全体の筋肉の緊張を緩め、筋肉のバランスが整うと姿勢(ストレートネック、猫背)や歩き方なども自然に改善していきます。

筋肉の緊張を緩めることで得られる整体効果

整体に求められる効果で多いのは、痛み・動き・姿勢の改善です。

実は、この3つはすべてリンクしていて、痛み・動き・姿勢の順に改善していきます。

整体効果1.緊張型頭痛の痛みの不安

痛みが長引けば長引くほど「痛みに対する恐怖や不安」が大きくなります。

「悪化したら働けなくなる」「薬を手放すのが不安」という環境にいたら治るものも治りません。

心が緊張すれば体も緊張します。体が緊張すれば痛みはいつまでたっても無くなりません。

「痛み」とは筋肉の緊張であり、筋肉の緊張は心の緊張です。

整体では、症状ではなく、あなたという人に向き合い、正しい情報や整体技術を使って痛みと痛みに対する不安を解決します。

整体効果2. 首や肩の動きについて

緊張型頭痛には首や肩の筋肉の緊張を緩めることがポイントになります。

しかし中には首や肩の筋肉が硬く緊張して動かすと痛い、動きがぎこちない、動かないという人もいます。

「体は動かさないと動かなくなる」これは、リハビリ経験がない人でもわかるとおもいます。

実際に首や肩を動かさないでいると固まって動かなくなったり、動かすと痛くなったりします。

体の動きは全て連動していますから、首や肩の動きが制限されるとやがて腕や背中、腰などに痛みを発します。

なかには緊張型頭痛には運動療法が効果があるからといって痛いのを我慢して動かさせたり、ストレッチをさせたりする治療家もいます。

しかし、首や肩の痛みを我慢しながら動かすと逆効果になります。根性論で解決しようとしても必ず失敗します。

痛みと痛みに対する不安がなくなれば、自然に体を動かしたくなります。

そして、「体は動かせば動かすほど動くようになります」

整体はその状態になる「きっかけ」をつくり、ご自身で管理、ケアできる状態にします。

整体効果3. 姿勢

緊張型頭痛の方が特に気にされるのが、姿勢や歩き方です。

ストレートネックや猫背が原因と言われた人もいるかもしれません。

しかし、姿勢や歩き方は変えようと思ってもなかなか変えることはできません。

なぜなら、今の姿勢や歩き方が今の体にとって一番楽だからです。

また、長年、痛みをかばっていていたり、緊張する癖がついていると体は自然な姿勢、歩き方を忘れてしまいます。

いろいろな姿勢や歩き方のコツをアドバイスされても逆に不自然だったりします。

姿勢や歩くという動作は、腕、肩、腰…など全身の筋肉を使います。

全身の筋肉の連動がスムーズに行われないと自然な姿勢、歩き方にはなりません。

整体では頭部や首、肩に痛みやこりがあっても頭部や首、肩だけを見るということはしません。

体全体の動きを見てバランスや状態を整えます。

体全体のバランスが整えば自然に姿勢や歩き方が変わります。

 

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

https://www.ekiten.jp/shop_6770676/

ゆかり整体整骨院Facebook

https://ja-jp.facebook.com/%E3%82%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E6%95%B4%E4%BD%93%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-738480969545823/

#熊取で口コミの多い整骨院#出張治療もお任せ#鍼灸#骨盤矯正

姿勢悪さから起こること

2018.06.18

こんにちは!

ゆかり整体整骨院の青木です。

本日は姿勢の乱れが引き起こす症状のお話

こんなお悩みありませんか?

*慢性的に肩こり・腰痛がある

*気が付くと猫背になっている

*なで肩で、バックなどがずり落ちやすい

*腕が上がり難く、四十肩・五十肩の自覚がある

*膝を痛めやすい

*脚がよくつる

*季節問わず足元が冷えやすい

*むくみが気になる

*X脚・O脚に悩んでいる

*外反母趾に悩んでいる

ゆかり整体整骨院では、姿勢矯正施術をおこなっています。

ご自分で姿勢を正そうとしてもつい無理な力が入ってしまい逆効果になってしまうケースが少なくありません。

専門家の施術を受けることによってスムーズに姿勢が矯正されて猫背になりにくくなり、痛みの予防だけでなくスタイルアップ効果も期待できるようになります。

●姿勢が悪いとどうなる?●

良い姿勢をいつでもキープするのは難しいものです。

しかし、猫背が続くと、首・肩の痛みや頭痛、めまい、自律神経失調症など、色々な体調不良が引き起こされます。

また、姿勢が悪いと見た目が美しくないことはもちろん、集中力の低下やイライラ体質につながるので、定期的に姿勢を見直す機会を取り入れることが大事なポイントになってきます。

人は楽な姿勢を取ろうとするので、一度誤った姿勢が脳にインプットされてしまうと、改善にも時間がかかります。

普段の生活から意識をして姿勢を正す習慣をつけましょう。

姿勢矯正にオススメの施術

当院の姿勢矯正・猫背矯正メニューでは、事前の姿勢分析を徹底しています。

患者様の状態を詳しく把握し、一人ひとりにあった施術をおこなうことにより、スムーズな姿勢改善が実現できます。

当院の骨格矯正は頭を支える骨と骨盤、背骨に注目した施術をおこないます。

これらは特にゆがみやすい場所なので、姿勢矯正をする際にはチェックが必要です。

痛みの少ないソフトな施術をおこないますので、不安に感じられることなく施術を受けていただけます。

●まずは検査を実施●

ゆかり整体整骨院では、治療に入る前の事前検査を徹底しています。

まずは、患者様の姿勢を分析して骨格の異常を調べていきます。

この検査によってあなたの身体を「見える化」し、詳細なデータを元に、改善までの施術プログラムを立てていきます。

事前検査を徹底することは、施術者である私たちにメリットがあるだけではありません。

データを患者様と共有できることによって、理解度が深まり、治療前後の身体の変化をより実感して頂くことができます。

●姿勢改善●

骨・筋肉へアプローチする骨格矯正です。

矯正専用ベッドを使用することで、身体に負担の少ない施術を行います。

通常の施術用ベッドと異なり、それぞれの身体の部位ごとにパーツが分かれています。

カイロプラクティックにも使われている施術用のベッドです。

これにより骨盤と背骨の矯正をより効率的におこなうことができます。

各部位ごとにパーツが独立しているので、治療に必要な場所の高さや角度の調整が可能です。

施術する場所を調整できる矯正ベッドでは、通常のベッドのように直接患部に強い刺激を与えないため、患者様にとってできるだけ少ない刺激での施術が可能となります。

安全に、かつ効果的にアプローチできるので、当院では姿勢矯正に専用ベッドを使用しています。

●施術後は、痛くならない身体作りをサポート●

当院では痛みをとるだけでなく、普段の生活に置いての身体の使い方のアドバイスをさせて頂いております。

どうやって動いたら身体を痛めにくいのか、逆に「なぜ痛めてしまうのか?」を患者様にお伝えして理解を深めていきます。

歩き方・立ち方を変えるだけで、慢性的な腰痛や肩こり、膝への負担は激減します。

自宅でできる簡単なストレッチやトレーニングについてもアドバイスをさせて頂きますので、気になることは何でもご相談下さい。

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

https://www.ekiten.jp/shop_6770676/

ゆかり整体整骨院Facebook

https://ja-jp.facebook.com/%E3%82%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E6%95%B4%E4%BD%93%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-738480969545823/

#熊取で口コミの多い整骨院#出張治療もお任せ#鍼灸#骨盤矯正

 

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0724531558

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒590-0406
大阪府泉南郡熊取町大久保東2-8-16
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
JR熊取駅から徒歩15分

0724531558

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
骨折・脱臼(オステオトロン)
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

ゆかり整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒590-0406
    大阪府泉南郡熊取町大久保東2-8-16

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    JR熊取駅から徒歩15分

エキテン口コミランキング1位 あいの泉クリニック 株式会社HCC 全身ほぐし整処ゆるり
pagetop