ゆかり整体整骨院トップページ > 睡眠

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する むくみの原因

2019.11.06

むくみってなんでなるの?原因は?解消法は?と思ってる人いませんか?

中には塩分の取り過ぎをかかりつけの先生に指摘された方はいないでしょうか?

外で食べるラーメン最高なんですよね!でも、ものすごい塩分を使ってるんです。

塩分を摂りすぎると血液中の水分を血管やリンパ管の外に押し出してしまいます、よって余分な間質液を増やしてしまいますので、むくみという原因になってしまうのです。

他にも高血圧や脳血管障害、心筋梗塞などのリスクも高まるので過剰な摂取は控えたいところではありますね。

特に女性はむくみに悩んでいる方が多いです。

対処法としては、水分補給に関しては日中は多い目にして、夜は控えめにしてみましょう。

そして飲み物は冷たいものではなく出来るだけ温かい飲み物にしましょう。

整骨院で施術やマッサージを受けた後も、老廃物の排出を促すためにもコップに2杯ほどの水分を取るのが良いですね。当院ではカルシウムやミネラルが豊富なナチュラルミネラルウォーターの【マロっ】をご用意しておりますのでぜひ治療の一環として飲んでみて下さい。吸収も良いタイミングなので生活習慣病の予防にも繋がります。

またアルコールは血管内脱水の効果があるために、お酒を飲み過ぎてしまうと身体の水分量が減少し、血液濃度が高くなります。高くなった濃度を下げるには、毛管内に水分を取り込む必要があります。この時に取り込んだ水分がむくみとなるわけなんです。

なのでアルコールの取り過ぎも控える必要があります。でもそんな控えるようにと言われても逆にストレスが溜まってしまい体調を崩したりします。

なので、カリウムを多く含む食材を摂りましょう。トマトなどの野菜や果物、ビタミンB1を含む豚肉、玄米、蕎麦、落花生、大豆、うなぎなどです。

これらは水分代謝をスムーズにしてくれる働きがあります!

辛いものや味の濃いものはリンパ液濃度を高めますので、リンパ管の中にある老廃物が排出されにくくなってしまいます。

タンパク質やミネラルである特にカリウム、カルシウム、マグネシウムなどのバランスを考えた食事も取り入れていくのがオススメです。

また女性で月経前にむくみがきつく出る方には、ビタミンB6であるカツオ、マグロ、サンマ、鮭、肉類のレバー、バナナ、サツマイモも効果的ですね。

しかし注意点もあります。

カリウムの過剰な摂取は腎機能障害があると重大な問題になることがあります。

もし食事療法がわからない、ちょっと怖いなと思う方は専門家のアドバイスを受けて下さい。

 

Google検索

泉南郡熊取町 整骨院

お問い合わせや予約の電話、またご来院時に道に迷わないように

上記クリックして頂ければ便利です。

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

自分に合った枕を求めて 2

2018.05.30

こんにちは!

ゆかり整体整骨院の青木です。

 

前回に引き続き枕選びによる頚の痛み軽減につきもう少しお話させて頂きます。

前回お話したように睡眠により体の疲れをとるには正しい 寝姿勢をとってもらうことが大事です。

正しい寝姿勢の妨げになる枕として一番多いのはまくらが高すぎるという場合です。

枕が高すぎるとどのような状態になるかというと、頚の位置が、不自然な姿勢になるため、頚肩の筋肉がこわばります。この状態で眠ると、1晩中頚と肩の筋が緊張し続けてしまいます。筋肉に力が入り続ける状態が続くので、血流も悪くなります。

その結果、朝起きたときに頚肩の痛みを感じることになります。

さらに、枕が高いと顔が下向きになり、頚が圧迫されます。そのため、呼吸が浅くなり体内への酸素供給量にも影響がでます。

それならば、低すぎる枕ではどうでしょうか?

枕が低すぎることも、肩こりの原因になります。枕が頚に密着しにくいので、マットレスと頚に、そして枕と頚の間に隙間が生まれます。

この場合も、頚と肩の筋がこわばるので一晩中このままで眠ると、頚と肩の筋が緊張し続けることになります。

そのために枕が低すぎても、朝起きたときに頚や肩に痛みを感じることがあります。

また、頚椎にとって不自然な姿勢を一晩中することになるので、寝違いを起こすこともあります。

眠っている間にも頚肩の筋肉に緊張を与える原因として、この枕と頚にあく隙間が大きく影響していると考えられます。

とくに痛みが出やすい頚の形状としてはストレートネックがあり、ストレートネックの方におすすめしている眠る時のバスタオルを使った簡単に作れる安眠枕を皆様も参考にしていただければとご紹介します。

①バスタオルを1枚用意します。

②少し硬めに2つにたたみ、はしからくるくる巻いてロールタオルを作ります。タオル枕の太さは若干太くします。

③タオル枕を頚の後ろに挟むように寝てみて、隙間が出来ないこと、頚椎が自然なカーブになっていることが確認できれば大丈夫です。

朝の起床時に頚肩の痛みがあり、体の疲れがとれていないなどお悩みの方は是非、このタオル枕をおためしください。

 

 

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

https://www.ekiten.jp/shop_6770676/

ゆかり整体整骨院Facebook

https://ja-jp.facebook.com/%E3%82%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E6%95%B4%E4%BD%93%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-738480969545823/

#熊取で口コミの多い整骨院#出張治療もお任せ#鍼灸#骨盤矯正

 

自分に合った枕を求めて

2018.05.30

こんにちは!

ゆかり整体整骨院の青木です。

 

みなさんは朝起きた時前日の疲れが全くとれておらず、気だるいまま一日を始めてはいませんか?

それは、自分に合っていない枕を使い、疲れを取るはずの睡眠が、逆に体を疲れさせているようになっているかもしれません。

枕が合わないため頚肩のつかれがとれていないことが多く、充分な睡眠時間をとっていても体が重いことが多いです。

頚の疲れの主な原因は、頚や肩、背中の筋肉の疲労です。肩の周辺には僧帽筋や肩甲挙筋、棘下筋などの筋肉がありますが、これらの筋肉が疲労して固く緊張し、血行不良になると「乳酸」などの疲労物質が筋肉中に蓄積してきます。その結果、こりや痛みが起こります。

つまり、筋肉が緊張し、血行不良になり、疲労物質が溜まってしまうこと が根本的な原因です。

それでは、快適な睡眠をとるための良い枕選びとはどうしたら良いのてましょう?

体型の個人差があるため絶対的な正しい枕の高さはありませんが、理想的な寝姿勢がとれる高さに枕を調整する必要があります。

理想的な寝姿勢とは、以下の2点をさんこうにしていただくと良いかもしれません。

1、頚椎のカーブを自然なまま保てる角度、肩口から頭までが10゜~15゜の傾斜を作ると、頚と肩の筋がこわばることなくリラックスさせることができます。さらに、頭の位置が心臓よりも高くなるため、血液が頭に上ることを防ぎます。

2、顔が若干うつ向く程度だと、気道の通りが最も良くなり、睡眠中の呼吸が楽になります。これに適した顔の角度は5゜です。また、太り気味の方やアゴの下に脂肪がついている方の場合、顔の傾きが0゜だと呼吸がしやすく眠りやすい、ことが多いです。なので、0゜~5゜で楽に感じる姿勢を見つけると良いです。

極端に高い枕や低い枕を使われる方はこの基準に合わせて枕選びを見直してはいかがでしょうか?

まだまだ睡眠についての寝具選びはありますが、睡眠に適した姿勢をとることが疲労改善の第一歩です。

みなさんも自分にあった寝具を選びしっかりと体の疲れをとって元気な一日のスタートをきってください。

 

 

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

https://www.ekiten.jp/shop_6770676/

ゆかり整体整骨院Facebook

https://ja-jp.facebook.com/%E3%82%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E6%95%B4%E4%BD%93%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-738480969545823/

#熊取で口コミの多い整骨院#出張治療もお任せ#鍼灸#骨盤矯正

 

自律神経と睡眠

2018.05.30

こんにちは!

ゆかり整体整骨院の青木です。

今日は睡眠についてお話したいと思います。

みなさんは、毎日グッスリと眠れているでしょうか?
朝の目覚めはスッキリ爽快でしょうか?

この質問に睡眠時間は少ないが、目覚はスッキリです。と答える方も多いかもしれません。

しかし、少ない睡眠時間で本当に体の疲労は回復できているのでしょうか。お仕事などの責任感から無理やり自分を奮い起たせているだけではないでしょうか。

こういった状態が続くような日常を送っておられる方にご注意していただきたいのが、自律神経の乱れです。
自律神経は、活動時に優位になる交感神経と休息時に優位になる副交感神経とがあり、両者が交互に入れ替わりながらバランスを保っています。

自律神経の乱れが起こる原因の1つはストレスです。
ストレスを感じると交感神経が活発になり続け、睡眠時も緊張状態がとけなくなります。
それでは眠っていても疲れはとれるはずもなく、なおかつ交感神経が優位になっているためパッチリ目が覚めてしまうのです。

パッと聞いただけなら羨ましいお話に聞こえるかもしれません。

しかし、これは非常に危険な状態です。

なぜなら、眠ったと思い込み頭と体が休まっていないことに気づかず、疲労は蓄積され、徐々に疲れすぎて眠れない睡眠障害や不眠症を併発してしまうからです。

眠りの質をあげるには脳波の正常化が必要です。しかし、脳波の安定は非常に難しく、体質改善には生活習慣の改善など早くても3カ月の月日を要するとも言われています。

当院はこの睡眠に対してお悩みに真っ向から向き合い続け、自律神経の調整にたどり着きました。

自律神経調整の施術として当院はヘッドマッサージにて、頭皮にある自律神経の調節に効果のあるツボを刺激し、鍼灸治療にて副交感神経が優位に働く体質に体を導いていきます。

施術成果は非常に良く、施術中に深い眠りに入られる方もたくさんいらっしゃいます。

一度施術による質の良い睡眠を体が覚えると、体の作用としてはその脳波を再現しようと働きます。
その繰り返しが体質を改善させるのです。

疲労をとるにはなにより質の良い睡眠をとるのが一番です。

 

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

https://www.ekiten.jp/shop_6770676/

ゆかり整体整骨院Facebook

https://ja-jp.facebook.com/%E3%82%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E6%95%B4%E4%BD%93%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-738480969545823/

#熊取で口コミの多い整骨院#出張治療もお任せ#鍼灸#骨盤矯正

 

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0724531558

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒590-0406
大阪府泉南郡熊取町大久保東2-8-16
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
JR熊取駅から徒歩15分

0724531558

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
骨折・脱臼(オステオトロン)
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

ゆかり整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒590-0406
    大阪府泉南郡熊取町大久保東2-8-16

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    JR熊取駅から徒歩15分

エキテン口コミランキング1位 あいの泉クリニック 株式会社HCC 全身ほぐし整処ゆるり
pagetop