ゆかり整体整骨院トップページ > 超音波治療

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する ゴールデンウィークの過ごし方

2021.04.11

来月はゴールデンウィークの月に入りますね!去年から続くコロナの影響でお仕事・学校などの環境に変化があった方が多いのではないでしょうか?
連休中という期間は生活リズムがいつもと変わり、普段がんばりすぎて日頃気付かない身体の疲労が出てくるかもしれません。

休みに入ってから急に熱が出たり体調を壊してしまうのはこういった原因があります。

せっかくのお休みが台無しになってしまっては大変ですよね。
この連休中にこそ身体のケアが必要です。

身体をしっかり休ませるには自律神経の調節が大事です。

自律神経とは、呼吸器、消化器、循環器、内分泌系など身体を維持し続けるために必要な働きを常にし続ける神経であり、身体を活発に動かすための交感神経、身体をリラックスさせ休ませるための副交感神経とがあります。

この二つがバランスをとることにより身体のON・OFFを調節しています。

当院では、鍼灸治療により患者様の体調不良改善に力を入れています。

鍼灸治療は高ぶりすぎた交感神経を抑制し、副交感神経が活動しやすい体質に変えていく効果があり、睡眠時などに身体の不調を回復しやすくできます。

鍼灸治療をしたことがなくて、なんだか怖い気がする、痛いんじゃないかとご心配される方もご安心ください。

当院の鍼灸治療に用いる鍼は種々様々でその方に合った治療が可能です。

髪の毛ほどの細さもあり顔に刺しても安心な鍼もありますので無痛です!

その他、併設店のリラクゼーションメニューもあります!今一番人気があるメニューは全身もみほぐし60分コースとヘッドマッサージになります。

他にもフットマッサージなども人気です!
足つぼをしっかり刺激することで内臓の働きを整え、足に溜まった血液・リンパ液を押し出し、新しい血流を促進することで免疫力のアップと自律神経の調節をします。

浮腫みや冷えの改善にも定評をいただいておりますので女性の方だけでなく、男性にもオススメですよ!

ゴールデンウィークには皆様色々な予定をたてていらっしゃると思いますが、この機会だからこそ大切な身体のメンテナンスに時間をかけてみてはいかがでしょうか?

姿勢分析を行い身体の根本的なメンテナンスも可能です!

ゆかり整体整骨院はゴールデンウィークも通常通り開けておりますのでお待ちしております!

 

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する スポーツ外傷

2021.04.04

スポーツをしていて避けれないのが怪我
ここ最近、当院ではスポーツで怪我をされて来院される患者様がとても多くなりました。

競技によって怪我の種類も様々で野球やサッカー、陸上などをしている方に多いのが肉離れや捻挫などです。

その中でも今日は学生さんが治療に来る際の悩みなどをお伝えしていきます。

まずは怪我の状態を見させていただき治療を進めていくのですが、子ども達の中には、病院や歯医者などが「キライ。」「コワイ。」という子たちもいます。

特に初めて怪我をする子では、どのように怪我をしたか?どんな痛みか?というのを表現するのも難しかったりします。

自宅では「これしたら痛い!!」「こうなって痛めた!!」と凄い話すのに治療に来ると緊張して話せなくなったりもします。

そのような状態では、保護者様からの情報というのはとても重要になります。

僕たちはできる限り細かく問診をさせていただきますが、関われる時間というのは限られているのが現実です。

スポーツをしている様子や、学校生活、自宅での過ごし方など、全てを聞こうと思うと子ども達自身では表現しにくいのも現実です。

治療に関しては私達と怪我をした子ども達の1対1の関係ではありません。

1番身近な保護者の方はもちろん、スポーツチームの監督やコーチ、学校の先生など周りの大人たちの参加が必要です。

治療を終えてからの過ごし方や家でやってほしい宿題なども、子ども達にはお伝えするのですが、忘れていたり間違って認識していたりする可能性もあるので、できる限り保護者の方にもそれを聞いていただき安全かつ最短の治療を目指しています。

どんな些細なことでも一度相談してみて下さいね!

 

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する 腰痛の原因

2021.03.21

当院でもっとも悩みを訴えられる患者様が多い腰痛について、なぜ腰痛は起こるのかをご説明させていただきます。

腰痛にも様々な原因があります。
代表的な腰痛の原因としてよく耳にする疾患として腰椎椎間板ヘルニアがあります。
腰椎椎間板ヘルニアは脊柱管をつなぎ合わせる椎間板が何らかの原因により突出し、神経・血管を圧迫して痛みがでるものです。

椎間板の外側は硬く、繊維輪と呼ばれています。内側は髄核とよばれるゼリー状の物質があり非常に水分に富んだ状態にあります。
椎骨と椎骨を結びつけるクッションの役割をはたすのが椎間板なのですが、何らかの原因で外側の繊維輪に亀裂が入り、内側の髄核が飛び出してしまいます。飛び出すだけなら問題がないのですが、その飛び出した部分が神経を圧迫してしまうことで腰や臀部、大腿部に痛みや痺れを引き起こします。

好発年齢としては10代です。身体が水分に飛んでいる10代は非常にヘルニアになりやすく、筋肉の強さも十分強いので症状が目立ちにくいことが多いです。
しかし20〜40代にヘルニアが多いといわれますよね?実は10代に発症したヘルニアが筋力低下により、症状があらわれるというのが20〜40代ということなのです。

ヘルニアになりやすい状態や動作としては中腰になりながらの作業や動作が原因になります。
中腰になっていると脊椎の後方にある椎骨と椎骨のジョイント部分、椎間関節が不安定になり、椎間板にかかる圧力が均等ではなくなるため発症しやすくなります。
今まで腰痛椎間板ヘルニアによる痛みについてお話してきましたが、どのように予防をしていけば良いのかという思う方が多いかと思います。

まず、腰痛を事前に回避する予防策として筋力トレーニングを推奨します。
とくに腹筋、インナーマッスルと呼ばれる腸腰筋の筋力アップが大切になってきます。
ただし、腸腰筋の筋肉トレーニングは非常に難しく鍛えている実感はわかりにくいものだと思います。

そこでご紹介したいのが、電気を使った筋力トレーニングです。当院にはEMSという周波の電気を用いた筋力トレーニングを行っています。
EMSを用いるメリットとしては脳からの司令を待たず筋肉に直接電気刺激を与えれるため、普段意識して動かしていない筋肉も動かせることです。それにより意識しにくいインナーマッスルを動かすことができ、身体を支える作用を生み出すことができます。

突然襲ってくる腰痛には事前の対策で予防しておくことをオススメします。
なにか疑問に思ったことやお困りのことがありましたらいつでもご相談して下さいね!

 

 

 

Google検索

泉南郡熊取町 整骨院

お問い合わせや予約の電話、またご来院時に道に迷わないように

上記クリックして頂ければ便利です。

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

Google口コミ数増加中!

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する ツボの種類

2021.03.07

私たちの体には、約361ヶ所のツボが存在すると言われています。東洋医学では「経穴(けいけつ)」と呼ばれており、刺激すると症状を緩和し、弱った機能を回復させる事が出来ます。ツボの大きさは500円玉ほどあり、その範囲を刺激すれば、ある程度の効果が見込まれます。しかし、人によって場所も違えば、最も有効なツボのポイントは異なります。

遠いツボを刺激すると患部に効果あり?

ツボには「経絡(けいらく)」と呼ばれる、それぞれの効果に合った一連の流れがあります。そのため、患部から離れたツボを刺激する事で効果が得られることもあります。それぞれの疾患に合った経絡のツボを刺激する事で患部にアプローチする事が出来ます。ツボとツボをつなぐ道があるということですね!

ツボをどうやって刺激するの?

ツボを刺激するには、鍼やお灸、吸い玉、小児鍼などがあります。また、指圧などでも刺激をする事ができ、体調の調整や諸症状の緩和をはかる治療になります。

なぜ手と足のツボが効くのか?

ツボ治療の原理は、ツボと内臓との関係から考えられています。ツボとは、内臓の疾患が皮膚の表面への反応として敏感に出てきたところであるといわれています。つまり、このツボを刺激すれば、内臓への働きかけが可能という事になります。ツボを刺激すると、それが脊髄や中枢に伝えられ、それを受け取った中枢はさらにその先の末梢神経へ刺激を伝えていきます。逆にいえば、指先を動かすことによって気血経絡を通して、各ポイントを刺激する事になり、全身の血行を正常化することになります。つまり、血液の循環が良くなり、頭の回転が促進され、血液が体のすみずみまで行きとどく事になります。したがって、ストレスが自然に解消され、内臓を丈夫にすると言われています。

悪い所があるとツボはどんな反応がでるの?

内臓の異常に関連する所のツボが、感覚が過敏または鈍麻、圧痛、しこり、突出、陥没などが認められます。触診や視診などで、経穴の異常を分析し、一人一人の体に合った経穴を見つけ出し、刺激していくことになります。人によっては、黒くくすんだり、赤くなっていたりと、色でも見分ける事が出来ます。

どういう治療をするの?

「検査では異常なしだけど、なぜか体調がすぐれない」ということはありませんか?東洋医学では、病気やケガが発症する一歩手前の状態を未病(みびょう)と言います。発症前に治療を行う事で病気やけがを未然に防ぐ事が出来ます。体全体のバランスを観察し、時には幹部とは関係ない部分の施術を行う事もあります。しかし、それは経絡との関係や、症状を引き起こしている原因が他にあるからなのです。腰が痛いから腰が悪いとは限りません。西洋医学との大きな違いはここにあると言っても過言ではありません。

堺市西区のてぃだ整体整骨院では、鍼やお灸だけでなく、吸い玉を使用して、身体の奥深くへのアプローチを可能にしています。

なかなか体の調子が上がらないと言う方は、ぜひお気軽にご相談ください!

 

 

Google検索

泉南郡熊取町 整骨院

お問い合わせや予約の電話、またご来院時に道に迷わないように

上記クリックして頂ければ便利です。

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

Google口コミ数増加中!

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する 吸い玉とは

2021.02.28

吸玉とは、皮膚を陰圧で吸引することにより血の流れを良くすることもできます。

吸玉の使い方も疾患によって色々な分類があります。その中の2種類の方法について説明させていただきます。

まず1つ目

•全身療法

慢性疾患や健康維持、疲労回復の場合に行う療法です。全身療法をすることで身体が疲れにくくなる傾向があり、自覚症状がある方はより効果に気づきやすいです。

疲れが抜けにくい方が身体のメンテナンスとしてや慢性疾患の方にオススメです。

全身の調節をするので、脊柱にある末梢神経調節にも作用し、仕事や学業が忙しくなかなかリラックスする時間がとれず、自律神経が乱れてる方にも効果があります。

2つ目

•筋肉関節疾患

筋肉や関節の疾患(経筋)に対して、強い鎮痛効果があります。

特に筋肉の痛みや痙攣などに即効性があり、吸玉療法を定期的に行うことで症状が薄れていき、完治に近づいていきます。

他にも腰痛(ぎっくり腰や疲労痛)、膝関節痛、肩こり、足のこむら返りなどにも効果があります。

上記の症状でもあった肩こりは特にほっておくと危険な症状なのです。

・めまいや頭痛、耳鳴りなど

・精神的症状(集中力低下、思考減退、情緒不安定、睡眠障害、心臓神経症)

仕事のストレスやパソコン業務、製造業の方々に多くでてきます。

なのでこのような症状が出てきだしたら近くの整骨院に行くことをオススメします。

またリウマチ性関節炎にも効果あり、鍼灸も併用して痛みを寛解することが可能です。さらに寝違え、頚椎症、五十肩、肋間神経痛、背部痛、坐骨神経痛にも効果はバツグンです。

特に坐骨神経痛では原発性の起因に寒冷、瘀血があるので吸玉との相性は良く、即効性があります。

では、次に内科疾患と皮膚疾患について

①内科疾患

吸玉療法は呼吸器疾患、胃腸疾患、自律神経失調症、便秘、下痢などの内科疾患にも効果を発揮します。

内科疾患でも一番多く昔から施されてきたのは風邪の治療です。症状としては悪寒、発熱、頭痛、鼻づまり、咳などがあります。大椎などの経穴に取穴すると緩和する作用があります。

また慢性気管支炎の治療にも用いられ、内服薬では治らなかった咳が吸玉療法で顕著に少なくなった例も報告されています。

軽微な精神的ストレスや怒り、労働での動悸、息切れ、呼吸困難、頭痛、目眩、耳鳴り、不眠、多夢など多彩な症状を起こす自律神経失調症に対しては当院でもよく施術する吸玉療法の1つです。

②皮膚科疾患

帯状疱疹、慢性湿疹、蕁麻疹、ニキビ、表在性皮膚化膿性感染と皮膚潰瘍の治療にも効果があります。

帯状疱疹では治ったあとの神経痛は吸玉療法と鍼灸治療の繰り返しで完治しました。

病巣にたいして陰圧効果が血流障害を取り除く効果があります。

どうでしょうか?吸玉の色々な効果や効能をわかってもらえたでしょうか?

この機会に是非、吸玉療法をまずは一度やってみましょう。

 

 

Google検索

泉南郡熊取町 整骨院

お問い合わせや予約の電話、またご来院時に道に迷わないように

上記クリックして頂ければ便利です。

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

Google口コミ数増加中!

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する 骨盤底筋の鍛え方とは

2021.02.21

①骨盤底筋の鍛え方
・骨盤締め
四つん這いになり、手を肩の真下にくるような位置に固定し、膝とお尻が直線上になるように位置を固定。この状態で、おへそを背骨の方へ引っ込めて肋骨の方へ上げる。
この筋収縮を3秒間キープする。

・骨盤傾斜
バランスボールの上に乗る。
肩と腰を直線上に並べて背筋を伸ばし、手は腰に置く。骨盤をゆっくりと出したり引っ込めたりする。寛骨を肋骨の底へ引き上げてから、お尻を後ろに突き出す動きを繰り返しおこなう。

・ディープスクワット
足を肩幅まで開いて立ち、つま先は前やや外に向ける。そのまま膝を曲げてスクワット。
※膝の角度が90度以下になればより良い
膝を足の人差し指〜中指よりも前に出さないように、かかとで踏ん張りゆっくり戻る。

・ラテラルランジ
足を腰幅に開く。そのまま右脚をできるだけ外に開いてスクワット。左脚を伸ばしたまま、重心を右足のかかとにかける。右足で地面を蹴ってスタートポジションに戻る。反対も同じようにおこなって1回。

・内もも締め
仰向けになって膝を曲げる。足の裏を床にピッタリと付け、膝または内ももの間にボールをを挟む。お尻を持ち上げ、肩から膝を一直線にする。かかとで踏ん張り、ハムストリングスを意識してボールを両側から強く押しながら10秒キープする

・ヒップブリッジニータップ
仰向けになって膝を曲げ、足の裏を床にピッタリと付ける。お尻を持ち上げ、肩から膝を一直線にする。かかとで踏ん張り、ハムストリングスを意識して両膝をトンと合わせたら腰幅に戻す。

・クラムシェル
体の右側を下にして横になり、手で頭を支える。左右の膝を合わせて曲げ、かかとをお尻と直線上に並べる。両足をくっつけたまま、上の膝を天井に向かって開いて閉じる
※開いたときに、腰が後転しないように注意

・うつ伏せダイヤモンド
うつ伏せになり、足を腰幅に開く。膝を曲げ、左右のかかとをくっつける。骨盤底筋を締め、太ももを浮かせながら筋収縮をキープする。
※左右のかかとは絶対に離さないこと
太ももを3秒かけてゆっくり上げて、3秒かけてゆっくり下ろしていく。

②どんなことに効果があるの?
・尿漏れを防ぐ
肛門や腟を締める訓練をすることで、尿道を締めることができ、尿漏れの症状を改善できる。過活動膀胱や腹圧性尿失禁にも効果があります。また骨盤底筋がゆるんでくるとおしりの穴もゆるんでしまい、くしゃみをしたり重いものをもって力んだ瞬間に尿漏れしてしまうこともあり、産前産後にも起こりやすく、なかなか人に相談できない悩みの一つでもあります。

・ぽっこりお腹を改善
骨盤底筋で内臓をしっかり支えられなくなると、内臓が下がりがちになり、下腹部がポッコリ出てしまいます。なのでしっかりと内臓を上に引き上げることが重要です。
体を支えるインナーユニットである骨盤底筋を鍛えることにより、姿勢改善も期待できますので、丸まった背中ではお腹もだらしなく見えがちですが、シャキッとした美姿勢になることが可能です。正しい姿勢でいることで体幹部の筋肉を正しく使うことになり、結果的に体が引き締まります。

・腰痛の改善
腰痛の大きな原因の一つは、姿勢不良。骨盤底筋を鍛え姿勢を改善することによって、姿勢不良による腰痛の緩和や改善が期待できます。

・産後のダメージを回復
産後はお腹が大きくなるにつれ、骨盤底筋にも負担がかかりゆるみがち。経膣分娩の場合は裂傷や切開を伴うダメージを受けて、さらに大変な状態です。そのまま赤ちゃんのお世話に突入することで、無理な姿勢が続き腰痛になってしまったり、負担をかけ続けることで尿漏れや内臓脱につながる恐れもあります。骨盤底筋が弱っている産後はケアがとても大事になってきます。

 

Google検索

泉南郡熊取町 整骨院

お問い合わせや予約の電話、またご来院時に道に迷わないように

上記クリックして頂ければ便利です。

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

Google口コミ数増加中!

泉南郡熊取町にある ゆかり整体整骨院が解説する 身体の歪み

2021.01.23

日々、身体のお悩みを訴える患者様がたくさんいらっしゃいます。

首の痛み、肩の痛み、腰の痛みなど様々ですが、身体の痛みがでるには原因があります。

それは何かと言うと身体の歪みです。

自分では真っ直ぐだと思っていても人間の身体は何らか歪んでいるものであり、意外な部分の歪みが次第に体に大きな影響をあたえ、身体に痛みなどの悪影響をおよぼします。

歪みのもととなっているのは重心の偏りです。

長期間の一方向への加重の偏りは骨盤のゆがみをうみそこから足の長さの違いである下肢長差を生み、身体のバランスを乱します。

身体のバランスが崩れると身体はなんとかして真っ直ぐな状態にもどそうとして色んな部分の筋肉を使い、臀部、腰部、背部や肩や首にまで影響を及ぼし、体全体の痛みにつながります。

身体の歪みは筋肉や関節だけを痛めるだけではありません。

歪んだ体は、本来の体の形状ならあるべき場所に収まるはずの内臓の場所を狭くしてしまったり、小さくしてしまうなどで内臓のはたらきを悪くします。

 

なので、どんなリスクでも未然に防ぐことが大切です。

それにはまず、患者様ご本人が自分の体は歪んでいるのだと気づくことが大切です。

人間は良くも悪くも慣れてしまう動物なので歪んだ姿勢でも長年同じ体勢でいればなれてしまうのです。

そして気がつけば体の不調を起こす結果となります。

そうならないためにも当院では身体の分析(姿勢分析)を受けてもらっております。

体験された方は、初めて見る自分の姿勢におどろかれています。

しかし、この歪みを視覚でわかることにより、どこに重きを持ち治療にあたるのかを決定できる素晴らしい診察法です。

当院では1000人をこえる患者様の姿勢分析を今までしてきました。

中心からどこが歪んでいるのか?ここが歪んでどこに負担がかかるのか?などを説明させていただき、最も効果のある治療を導き出しています。

姿勢の乱れが整うと多くの患者様がおどろかれるのは、今までと違う身体の感覚や深い呼吸です。

きれいな姿勢になることで人生がより元気になってもらえるように、これからも多くの方の健康と健やかな生活をご提供させていただきます。

 

Google検索

泉南郡熊取町 整骨院

お問い合わせや予約の電話、またご来院時に道に迷わないように

上記クリックして頂ければ便利です。

泉南郡 熊取にある

筋肉と関節の専門治療院

ゆかり整体整骨院

〒5900406 大阪府泉南郡泉南郡熊取町大久保東大久保東2丁目8−16

072-453-1558

エキテンの口コミちょっとずつ増加中

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0724531558

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒590-0406
大阪府泉南郡熊取町大久保東2-8-16
診療時間
月・火・水・金
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
JR熊取駅から徒歩15分

0724531558

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
骨折・脱臼(オステオトロン)
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

ゆかり整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒590-0406
    大阪府泉南郡熊取町大久保東2-8-16

  • 診療時間

    月・火・水・金 9:00~12:00, 14:00~19:00
    土 9:00~14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    木・日

  • アクセス

    JR熊取駅から徒歩15分

あいの泉クリニック 株式会社HCC 全身ほぐし整処ゆるり
pagetop